補修施工例一覧

施工例リスト
凹みキズ補修
補修前
補修前
補修後
補修後
床のキズ
補修前
補修前
補修前
補修後
補修後
補修後

玄関ホールにできた非常に目立つキズも丁寧に色・つやを合わせて完成です。

木口単板はがれ
補修前
補修前
補修後
補修後

階段木口単板はがれの補修です。
面材はがれの補修は長い距離のはがれが多いので、成型・色合わせに時間がかかります。

枠の補修(シート・塗装品)
補修前
補修前
補修前
補修後
補修後
補修後
クラック補修
補修前
補修前
補修後
補修後
階段側板補修
補修前
補修前
補修後
補修後
色あわせ

手すりの継ぎ目に段差が出たため、段差を削り色を合わせました。塗装作業で処理した場合と比べると自然な感じに仕上がります。

補修前
補修前
補修前
補修後
補修後
補修後
製品差替え

結露により窓の下が変色してしまいました。

補修前
補修前
フローリングを一枚ずつ丁寧に剥します。
補修後
補修後
段差が出来ないよう、丁寧に張っていきます。
白木の染み抜き
補修前
補修前
2004年の水害時、水の上がった痕です。床上100㌢くらいまで上がりました。水のしみが出来て水没した部分も汚れたので、染み抜きを行ないました。
補修後
補修後
白々せず、自然な感じに仕上がりました。柱の染み抜きで水害復興は完了しました。
白木のシミ抜き手垢
補修前
補修前
施工途中に素手で触れてしまった痕などは、数年後浮き出てくることがあります。又、施行中の雨じみなども後で出てくる事もあります。※染み抜きの要領で「カビ落とし」も可能です。
補修後
補修後
A液・B液を1回塗る毎に乾燥させ、それを3回繰り返しました。自然な色合いに仕上がりました。
サッシ枠キズ補修
補修前
補修前
補修後
補修後
サッシキズ補修
補修前
補修前
擦り傷はかなり厄介です。特に樹脂に関しては、キズ跡が白くなるため色あわせも結構難しいです。
補修後
補修後
下地処理を丁寧にして何色も色を重ね、ツヤを合わせて完成です。
框塗装ムラ補正(塗装のムラを美しく補正する)
補修前
補修前
補修後
補修後
木口塗装

切りっぱなしの笠木・カウンターなど、吸い込みをおさえて下地を潰さず着色し生地の風味もそのまま生かした木口の塗装です。

補修前
補修前
補修前
補修後
補修後
補修後
段鼻キズ補修
  1. 段鼻キズ補修
  2. 段鼻キズ補修
  3. 段鼻キズ補修
  4. 段鼻キズ補修
  1. 階段の段鼻に硬いものを落とした大きなキズ
  2. 《1》キズに色合わせをしたパテを盛ります
  3. 《2》硬化後、ペーパーで成型します。
  4. 完成 色もツヤも再現して完成しました。
建具加工・シート貼り

鍵錠と、ストライクの位置が合わなくなったので調整する。

  1. 建具加工・シート貼り
  2. 建具加工・シート貼り
  3. 建具加工・シート貼り
  4. 建具加工・シート貼り
  1. ストライクの位置を彫り直して、シートを貼ります。
  2. 不要な穴を埋めて、成型をします。
  3. 成型後、支給のシートを貼ります。
  4. 完成
フロアーピース張り替え
  1. フロアーピース張り替え
  2. フロアーピース張り替え
  3. フロアーピース張り替え
  1. 部分補修が無理な場合は、ピース単位で張り替えます。
  2. 高さ調整もきっちり、目地も再生し2ランク上の仕あがりで完成です。
配管穴ふさぎの補修
  1. 配管穴ふさぎの補修
  2. 配管穴ふさぎの補修
  3. 配管穴ふさぎの補修
  1. 流し台の位置を変更した後に出てきた配管跡です。当然、穴は貫通しています。
  2. 貫通した穴をすべてふさぎ、ピースの張替え作業に入ります。
  3. となり同士を続けて張り替えができないので、番号の順番に張り替えて行きます。
フシの作成
  1. フシの作成
  2. フシの作成
  3. フシの作成
  4. フシの作成
  1. 化粧梁に間違えて穴を開けてしまいました。
  2. 正面
  3. 貫通した穴をふさぎ下地色にあわせたパテを埋め成型します。
  4. フシの色に合わせて着色し、周りの木目をつないで完成です。
テーブル塗装
  1. テーブル塗装
  2. テーブル塗装
  3. テーブル塗装
  1. 表面の古い塗膜を全部剥します。
  2. へこみキズで下地まで到達している部分はフラットになるように削り、更に全体を平らに調整します。
  3. 新品に劣らない仕上がりです。
岬館テーブル塗装
  1. 岬館テーブル塗装
  2. 岬館テーブル塗装
  3. 岬館テーブル塗装
  4. 岬館テーブル塗装
  5. 岬館テーブル塗装
  6. 岬館テーブル塗装
  1. 使い込んだテーブルです。約20年使い続けました。
  2. 下地処理を施し、生地の吸い込みを抑えるため、まず、中塗りを行ないます。
  3. 中塗り2回完了
  4. 続いてカラーリングです。ムラにならないように均一に吹き、色が合うまで何回も重ね塗りします。(ここの工程が一番のポイントです。)
  5. 最後にトップコートを吹き、乾いたら完成です。
  6. 完成
床鳴り補修
  1. 床鳴り補修
  2. 床鳴り補修
  3. 床鳴り補修
  1. 床鳴りの位置を特定し、1.5φのドリルで穴を開けます。ネタまで達する穴も開けられます。※床暖には対応できません
  2. 注入器に充填材を取り、注入します。 注入後は、充填材があふれ出ないように爪楊枝などを 刺して逆流を止めます。 床に与えるダメージを最小限度で施工するため、 穴の補修跡も全く目立たなくなります。 補修は着色してきちんと補修します
  3. 注入した充填材は、床下で発泡して隙間をふさぎます。 下地のヤセで釘が鳴くようになった場合でも 隙間に入り込み鳴りを止めます。 従来の床鳴り止め材と違い、液体がサラサラしているので、 広範囲の隙間まで広がります。硬化まで約4時間です。
鎌錠取付け ドア枠

後付けで鍵をつけたいとのご依頼に...ドア、枠共に現場で加工いたします。
ドアは、吊ったままで加工いたします。

ドア
  1. 鎌錠取付け ドア
  2. 鎌錠取付け ドア
  3. 鎌錠取付け ドア
  1. 鎌錠取付け 枠
  2. 鎌錠取付け 枠
  3. 鎌錠取付け 枠
白木単板張替え

引き戸の鴨井・敷居をつぶして、白木単板を貼る...

Aの場合
  1. 白木単板張替え
  2. 白木単板張替え
Bの場合
  1. 白木単板張替え
  2. 白木単板張替え

溝に埋め木をし、下地処理で平らにします。同じ材質の単板を貼り美しく完成です。

白木単板貼り替えII
  1. 白木単板貼り替えII
  2. 白木単板貼り替えII
  3. 白木単板貼り替えII
  4. 白木単板貼り替えII
  1. 白木単板貼り替えII
  2. 白木単板貼り替えII
  3. 白木単板貼り替えII
  4. 白木単板貼り替えII

補修で対応できない場合は、同じ材質・目の種類の単板を上から貼ります。

単板張替え絡編

水が染み込んで変色した床...補修が困難な場合は張り替えで対応します。
巾木も取り付け、美しく完成です

  1. 単板張替え絡編
  2. 単板張替え絡編単
  3. 単板張替え絡編
  4. 単板張替え絡編
サネ鳴り補修
  1. サネ鳴り補修
  2. サネ鳴り補修
  1. サネ鳴り補修
    サネ同士のこすれ合いで起こるきしみ音では、 サネをコーティングすることで鳴りを治める ことが出来ます。フロアーつなぎ目部分(サネ)に サネ鳴り止め専用液を流し込みます。
  2. サネ鳴り補修
    ゴムハンマーなどで注入した周りをたたくことで 液がよく浸透します。あふれた液は良く水拭きします。

注入後、3~4時間で ゼリー状になりサネをコーティングします。 その結果、サネをグリップし常に湿潤な環境を保ちサネ鳴りを止めます。 床暖に使用可能です。

サネ鳴り補修

注:積層部分がMDFの床に多く流し込むと床が膨れることがあります。

業 務 内 容 ・ 活 動 エ リ ア

許可・登録
  • 建設業許可(新潟県知事)(とび、土工建築)
  • 一般建設業許可(新潟県知事)(管工事)
  • 二級管理建築士事務所登録(新潟県知事)
  • 浄化槽工事業者登録(新潟県知事)
  • 指定給水設備工事店(三条市)
  • 下水道排水設備工事店(三条市)
業務内容
  • 建物内、外装キズ補修・全面、部分張替え
  • 各種塗装(部分、全面)白木洗い、カビ落とし
  • 家具補修・再生、椅子・ソファー張替え、 建具取り付け・調整・加工、床鳴り止め、 白木単板貼り替え
活動範囲・営業日等
  • キズ補修・新潟県内全域、見積り無料。依頼日より3日以内の施工開始可能。
  • 365日営業中。土、日、祝日施工も通常料金。
  • 補修研修については、事前打ち合わせが必要となります。