商品名を押すとQ&Aが表示されます。

銀・銅・ステンレス・真ちゅう磨き

強力銀磨き

使用上で注意する事がありますか?
地模様のある製品に使用すると、模様部分にクリーナーが入り込み取れ難くなる場合があります。予め支障ない部分でお確かめの上ご使用下さい。
手荒れの心配はありませんか?
ありません。但し特殊体質の方や、特に長時間で作業される場合には炊事用手袋のご使用をお薦め致します。
特に入念に手入れしたい場合の処理方法を教えて下さい。
特に仕上げを良くしたい場合には綿の手袋をして作業し指紋が残らないようにして下さい。また乾拭きは丁寧に、綿布を使い、キズが入りやすい生地は避けて下さい。

閉じる

銅・ステンレス・真ちゅう強力トリプル磨き 銅・ステンレス磨きつや之助

「銅・ステンレス・真ちゅう強力トリプル磨き」と「銅・ステンレス磨きつや之助」は何が違うの?
どちらも同じ目的で作られた商品ですが研磨力が違います。どうしてもキズつけたくない商品を磨く場合には銅・ステンレス・真ちゅう強力トリプル磨きを、細かなキズよりも強力に汚れを落としたい場合には銅・ステンレス磨きつや之助をお薦め致します。
ステンレスを磨くと黒い(炭のような)物が浮いてきますが・・・。どうしたら良いのでしょう?
ステンレスは材質の性質上磨くと「黒ずみ」が出ますが心配は入りません。汚れ(もらいサビ、くもり、油汚れ)を落としたら綺麗な布で黒ずみが出なくなるまで繰り返し乾拭きして下さい。
※ワンポイントアドバイス:黒ずみを拭き取るには「使い古しの綿の肌着」が1番拭き取りやすいと思います。お試し下さい。
汚れを落としたらキズが浮き出てきました。このクリーナーが原因では?
銅・ステンレス・真ちゅう強力トリプル磨きをご使用の場合には全く心配ありません。
但し以前他の物で磨いた時にできたキズが、汚れをとるにつれ目に付くようになる事があります。これは本品の為についたキズではありません。但し銅・ステンレスつや之助の場合には細かなキズが付く場合があります。気になる場合は何れも予め目立たない所でお試し後お使い下さい。
手荒れの心配はありませんか?
ありません。但し特殊体質の方や、特に長時間で作業される場合には炊事用手袋のご使用をお薦め致します。

閉じる